6000気圧の超高水圧加工玄米で健康的な暮らし

超高水圧加工玄米とは

  • HOME »
  • 超高水圧加工玄米とは

超高水圧加工玄米って何?

 6000気圧の水圧で加工しました

「玄米」に6000気圧の高水圧をかけて加工したものが「超高水圧加工玄米」です。

 

鉄砲

水鉄砲の中に水と玄米を入れて、出口をふさいだ状態と同じ原理で加圧加工します。水で満たした容器(ベッセル)に6000気圧(1㎠あたり6tの加重)をかけると圧力の変性作用によって水に浸された玄米のたんぱく質やデンプンが変性します。
「超高水圧加工玄米」は、「玄米」を食べやすくするために、天然由来の食物繊維を含浸し、圧力をかけて加工した玄米です。

 

 普通の玄米と何が違うの?

籾(もみ)米から籾殻だけを取り除いたものが「玄米」、ぬか層まで取り除くと「胚芽米」、胚芽部分まで取り除いて胚乳のみとなったのが「白米」です。
籾殻だけを取り除いた「玄米」に圧力を掛けて加工したものが「超高水圧加工玄米」です。

01

「超高水圧加工玄米」は、「玄米」に天然由来の食物繊維を含浸させ、圧力を掛けて加工することで、消化吸収しやすく、食べやすくなりました。

 

 

超高水圧加工玄米のミリョク

 1. 安心で安全な玄米

殺菌効果

一切の添加物を使用することなく殺菌し、その機能効能を長時間継続可能。

品質管理

自社工場で、玄米の選定から製造、製品化までを一貫して行っています。各工程で徹底した安全性と品質をチェックするので安心です。

 2. 調理しやすく美味しい玄米

簡単調理

圧力によって玄米に「疎水」という水の通り道ができ、熱が伝動しやすくなります。
そのため、市販の炊飯器(白米モード)で白米と同じように手軽に炊くことができます。

普通の玄米だと一晩水に浸さなければならないところを、超高水圧加工玄米なら1時間以上の浸水で芯を残さず炊飯することができます。

独特の臭いが消え食べやすい

玄米独特のにおいの原因となる油脂(脂質)の発生を抑えます。
玄米独特のにおいが苦手な方にも美味しく継続して食べていただくことができます。

玄米の甘味が増して美味しい

玄米に含まれている還元糖(マルトース)の生成が促進され、玄米の甘みが増します。

 

 3. 豊富な栄養価

玄米は、白米よりも、ビタミン・ミネラル・食物繊維を豊富に含んでおり、人間が健康を保つために必要とされる栄養素をほとんど摂取できるため、完全栄養食と言われています。
そしてその栄養のほとんどはぬか層と胚芽部分にあり、玄米の栄養を100%とすると白米の栄養は5%ほどです。

「超高水圧加工玄米」は、加圧加工を施すことにより玄米の栄養を吸収しやすくし、さらに栄養価もUP。食物繊維や抗ストレス成分として注目のギャバなど、健康習慣に役立つ栄養素が、白米はもちろん玄米以上にたっぷり含まれています。

 4. 白米に混ぜてもOK

超高水圧加工玄米は炊飯器で白米と同じように炊けるので玄米100%でも、また白米と混ぜて炊くこともできます。
いつもの白米に少量混ぜるだけでも、栄養価が高くバランスの良い玄米食を無理なく続けることができます。

 

PAGETOP
Copyright © 株式会社エリーゼ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.